FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラストスタンドよりもスタンダップ!!

こんばんは、おはようございます、こんにちは。
仕事で完全徹夜で24時間働くと三日間位は体調不良というか腹具合、眼精疲労、頭痛なんかで心身がシャンとしませんね。
ようやく体の真ん中がシッカリしてきた感じです、ただ今ご飯食べたり、本を読んだりDVD見たりして心身に新しい栄養を補充中です。


補充といえばスイカに1万円札で1千円チャージしたら、おつり9千円の中に弐千円札を発見!!
弐千円札.



まだ流通しているんですね弐千円札!
買い物で(機械からだけど)弐千円もらったのは何年ぶりだろうか、そもそも今までに弐千円札を受け取った記憶って片手で数えるくらいしかないぞ?!

ニュースなどで聞いた話だと弐千円札をあまり見かけない理由は、市中に出たものの使い勝手がよくなかったりで大半が銀行預金に戻っちゃったって話だよね。
「弐千円札で宝くじを買うと当たる」みたいな都市伝説でも出来たらレア度が上がって手元に補完する人が増えるかも~^0^


さて、頭の栄養補給ということでスカッとしそうなDVD「ラストスタンド」観賞。



いわずと知れたターミネーター・シュワルツネッガー主演作。
田舎町でくすぶった生活をしていた保安官を含む5人が善良な若者1人の犠牲をきっかけに再生して活躍する物語。
犠牲者=生贄は若い保安官助手~技能もない、努力もしてない、だけど華やかな舞台に憧れ夢だけは語る、善良で平凡でうかつな副保安官。
死闘の末、脱獄犯の麻薬王とその手下を一網打尽にしたラストの3人の輝かしい姿が一方でやるせない。

完全文系のインドアマンガ家の私には、ラストの3人の姿から愚鈍な凡才の生きている意味なんて、文武両道だけど大学で落伍した人気者の復活&元カノも惚れ直してラブラブ☆の生贄くらいなんだよ!という製作者とお客さんの共通理解のようなものが読み取れるような気がして世の無常というかアメリカのマッチョリズムを感じるのであった・・・。考えすぎかw
せめてさ~、殺すならヒロインとチューか乳揉みくらいしてから殺してやれよ~^0^

肉体と銃、マッチョがおいしい目にあえる国アメリカ。
でも、私の描くマンガの中ではマッチョとは対極のふつ~の凡人がムチムチボイ~ンな美熟女とおいしい目にあえて、むくむくむっくりスタンダップしちゃうのです☆

そんな夢のようなお話を9本収録した最新単行本「ポチヤ妻肉図姦」絶賛発売中ですのでよろしくお願いしま~す☆


新刊だけじゃたりない貴方にはこちらの既刊も☆
 



スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

単行本「ポチャ妻肉図姦」のサイン本画像 その1

こんばんは、おはようございます、こんにちは。
一ヶ月ぶり位の更新となります。ブログを見に来てくださった方にはほったらかしですみませんです

単行本「ポチャ妻肉図姦」発売と宣伝活動からの原稿の締め切りでキリキリ舞いでまとまった文を考える余裕を失っておりました~。

放置プレイのお詫びということで、「ポチャ妻肉図姦」サイン本の画像第1弾!!
18禁ブログだから可能なオッパイポロリ絵をあるよ~。ヌルい絵ですがこれでご容赦。
ポチャ妻肉図姦サイン本6ポチャ妻肉図姦サイン本7ポチャ妻肉図姦サイン本8
近々第2弾も出しますのでお楽しみに☆

とりあえず新作お知らせ

来月、4月7日発売の「アクションピザッツDX」誌に新作読みきりが掲載されます。
よろしければ・・・いやさ、ぜひぜひチェックしてみてくださいね☆
発売日が近づきましたらまた告知いたします~。
プロフィール

牧部かたる

Author:牧部かたる
マンガ家の牧部かたるです。主にHなマンガを描いていますが、たまにHでないマンガも描きます。このブログではHなマンガのお仕事に関する諸々を綴ってゆこうかと思います。
お仕事常時募集中☆お問い合わせはこちらのメールアドレスまで→meganepen2009★gmail.comまで(★を@にしてくださいませ)依頼のあった内容に合わせて描いていますのでまだ空けていない引き出しが多数ありますよ~☆(でも、痛いのと臭いのは苦手かもw)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
 
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。